排水管のチェックしてますか?

最近台所やお風呂の排水の流れが悪いと感じる、水が流れるときに変な音がする。
もしかしたら、排水管が詰まりかけているかもしれません!! 一度点検してみては?


下水道管路は、私たちが日々暮らしている環境を安全で快適なものにするために、下水(汚水)を処理施設まで運んでいます。
そのため、水の通り道である汚水管や雨水管は、時間の経過や使用状況によってどうしても詰まってきてしまいます。

排水管に関する管理についてはは、建築物環境衛生管理基準(建築物衛生法)によって、排水管・通気管および防虫網の定期的な点検が義務付けられており、汚水等の漏出が生じないように、自身で設備の補修及び掃除(6か月に1回)を行わなくてはなりません。快適な日常生活を過ごすためには必要不可欠な作業です。

下水道は24時間、365日休まず働き続けています。管路の異常を早めに把握して、適切に対処することが必要であり、長期間にわたって使用し続けるためには、適切な維持管理が不可欠です。


※個人で管理しなければいけない範囲(排水設備)

下水管をチェックしてキレイであれば、今までどおり使っていくことができます。まずは現状を知ることが大切です。目に見えない部分だからこそ、下水管の今の状態を確認してみませんか?

日ごろから家庭排水の流れが悪いなあ、など以上を感じている方や、下水排水、雨水排水の工事をしてから年月の経っている方は是非ご依頼下さい。

1.正常な状態
新築の排水管
 
年月が
経つ
2.清掃が必要な目安
清掃時間:小
清掃コスト:小
年月が
経つ
3.すぐに清掃が必要
清掃時間:大
清掃コスト:大
年月が
経つ
4.危機的状況
清掃時間:多大
清掃コスト:多大
正常に流れる正常に流れるが
悪くなりつつある
流れが悪くなったり
台所でぼこぼこ音がしたり水の引きが悪い
ほぼ流れない状態で
雑菌・悪臭の温床
実際に、弊社で下水管清掃するときにはこのような状態になっています。(上記2段階目の状態)
排水が流れにくい不調の原因の多くは、排水パイプ内にたまった油汚れです。
その汚れを餌にして雑菌が増えてヌメリが発生し、ベトベトした状態になり、悪臭の発生の原因にもなります。



もしくはバナーをクリックしてメールフォームにて

ページのトップへ戻る